ワキの黒ずみ原因

脇の黒ずみ原因は何?

 

黒ずみと聞くと何を思い浮かべるでしょうか?

 

黒くなるもの、それはメラニン色素でしょう。すぐにメラニンだ!って思った人も多いことでしょう。
黒ずみの元はメラニン色素、正解です。
メラノサイトが分泌されることでメラニン色素になり黒くなるということです。
では、このメラノサイトが分泌されるのはどういうときでしょうか。
それがわかれば、対策にもつながりますよね?

 

メラノサイトが分泌される時は、肌に刺激を与えられた時です。
肌に刺激があると、人間の体は自分を守ろうとしてメラノサイトを出すのです。
そして、それがメラニン色素につながっていくのですね。

 

メラノサイトが出てくるのが、肌に刺激を与えた時であれば、肌の刺激を抑えれば良いのです。

 

子供のころからカミソリを使ってワキの下を脱毛してきたって人は、中学くらいから黒くなったという人もいます。
衣服が擦れたり、汗をかいてむれたままにしたり。
気を付けていないと、肌への刺激はなくなりません。

 

肌への刺激を可能な限り減らすことで、メラニン色素を減らすことも出来、黒ずみ予防になるのです。